ホーム>ブログ>コラム>顧客を獲得するための信用と信頼
コラム

顧客を獲得するための信用と信頼

顧客を獲得するための信用と信頼

営業や開発は顧客の獲得で大きな役割があるが、工場としての魅力で獲得できることが多くある

この会社と取引を開始して良いものかどうかの入口の信用と、取引きを続けて良いものかどうかの継続の信頼があり、工場はその信用と信頼を多く出すことができる役割を持っている

生産のリードタイムが、信用と信頼の魅力として顧客に感じてもらえる

「注文は60日前からお願いします」となると実際の需要のかなり前から発注しなけらばならず予測が外れると、過剰在庫か欠品になる。顧客はリスクを抱えることになる

「注文は30日前からお願いします」となると実際の需要にちかいので正確な数値で顧客は発注できる。

60日と30日の会社だと30日の会社を信じたくなる(信じるではなく信じたくなるという願望である)

取引が開始して、今後もお願いするかどうかも、このリードタイムが安定して継続していれば、頼られるので今後も継続してお付き合いが続く

信頼を得られると次の新商品の案件で信用につながる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.e-terakoya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/382

ページ上部へ