ホーム>セミナー情報>第14回 トヨタ生産方式 現場改善実践コース 7月開催 (終了)
セミナー情報

第14回 トヨタ生産方式 現場改善実践コース 7月開催 (終了)

第14回 トヨタ生産方式 現場改善実践コース(参加者募集)

トヨタ式現場改善 実践
市場や社会環境は、ひたすら変化しています。戦略を実行していく段階でうまくいかない部分はムダとして現れ、改善が遅れると大きな機会損失が出ます。
また、どんなに改善しても変化がかかるので、ムダの種類や量が常に変化します。企業活動のあらゆる事は全て人が考え実行します。
そのため、人の継続的人材育成は常に重要です。
当寺子屋塾「腕試しコース」は、戦略の目的と直結したテーマを選び、現場改善活動を行うプログラムです。
経営者,管理監督者,改善マンの育成に御活用下さい
日時 2018年7月25日(水)~28日(土)

(水) 9:30~    講習,分析方法習得,改善の進め方
(木)  全日         現場改善
(金)  全日         現場改善
(土) ~12:30終了   改善発表
場所

兵庫県尼崎市  飲食業食品加工センター,物流センター

費用
98,000円(税込み)
・昼食,夕食込み,宿泊からの送迎付き
・テキスト,写真,発表事例資料提供
 
・宿泊代と朝食は各自負担

定員

15名
応募〆切 2018年7月20日まで(定員になり次第締め切ります)

 

内容 ・改善の進め方(構想の手法,チーム活動方法)
・改善技法の講習(流れ線図,標準作業,時間観測,ストップウオッチ)
・3S5T(整理・整頓・清掃,定路・定位・定表・定量・定色)の実践
・生産の指示,遅れ進みの目で見る管理
・標準作業の改善(動作改善,両手両足のムダ取りと間締め,ストップウォッチ)
・ピデオカメラを使った動作分析と改善
・付帯作業,部材供給などの水すまし化

申し込みはこちらから ▶

 

ページ上部へ